Hisako Takayama
高山尚子
サイン
ブランド/Hisako Takayama
ドレスに袖を通すと
子供のころから抱いていた
夢の世界に誘われます

美を感じることで輝く女性に出会えます
それは見ている人にも幸せをあたえます

私は女性を幸福にする仕事がしたいのです

ABOUT HISAKO TAKAYAMA
Hisako Takayamaのご案内

BRAND HISTORY
ブランドヒストリー

OUR MISSION IS MAKING A BRIDE HAPPY女性を幸せにする、ブランドでありたい

ひとりの力では、きっと、このクチュールメゾンはなかったはずです。大正から昭和の激動の時代、世界を股に掛けて生地卸事業を拡大してきた祖父。その事業を継承し、新しくメンズフォーマル卸業を立ち上げた父。そして、ウエディングドレスの制作を中心にブライダル事業をスタートさせた母、幼少の頃から自然とファッションの世界にふれて、見て、ときには遊び、学び、Hisako Takayamaが生まれ、受け継がれています。

理想のドレスができあがったときの感動や身にまとう花嫁の喜ぶ表情を見るたび、天職と感じるのですから離れることはできません。これからも、ずっと、女性を幸せにするブランドとして特別な存在でありたいと願っています。

花嫁と

Hisako Takayamaとブランド略歴

1969年
大阪市の谷町にて祖父の代より続くフォーマルアパレルの家庭に生まれる
1989年
株式会社 日本ウェディング・デザイン課に入社
1991年
『MICHEL LEGER』ブランドを担当する
1993年
『MICHEL LEGER』チーフデザイナーに就任
“花”をテーマにした総合博覧会『欄博』において産経新聞社主催のブライダルファッションショーの衣裳制作をおこなう
2001年
9月にドレスブランド『ash to ash』発表
その他ブライダルファッションや業界等についての講演多数
2004年
株式会社日本ウェディング 常務取締役就任
5月にレンタル&オーダードレスショップ
『couture maison Hisako Takayama 大阪本店』(大阪市中央区)をオープン
ジャパニズムモダンをコンセプトに、癒しの空間を表現
2007年
株式会社日本ウェディング 代表取締役就任
2008年
7月にレンタル&オーダードレスショップ
『couture maison Hisako Takayama南青山店』(東京都港区)をオープン
12月に台湾唯一のゲストハウス婚礼施設にて台北スワロフスキー新作展示会
ファッションショーにHisako Takayamaドレスを出品
2009年
9月に南青山から銀座に店舗拡大の為移転
レンタル&オーダードレスショップ
『couture maison Hisako Takayama 銀座店』(東京都中央区)をオープン
2012年
3月に梅田・茶屋町にゲストドレスレンタルショップをオープン
2014年
12月にゲストドレスレンタルショップを天満橋に移転
新体制となる

現在多数のTV番組や人気ドラマにも衣裳提供、各種メディアに取り上げられ支持を得ている。また芸能人やアスリートの結婚式の衣裳も多数手掛ける。

制作スタジオ ドレスショー 制作風景
このページの上部へ